« ヘルプ・ミ~ | トップページ | 妥協するべきか・・・ »

可動パーツ

一般的(?)な可動部分・・・

肩・・差し込みタイプ 肘・・両受け軸タイプ 手首・・差し込みタイプ

そんでもって 首・・乗っけるタイプ  

リアルモデルでは足に可動パーツを組み込むと

耐久性を考えてパーツを設計し、よっぽどうまく組み立てないと

自立できないです。「Z]で失敗しています(。>0<。)

んでッ自分の可動パーツは円柱の片受け軸、両受け軸タイプです。

皆さんと一緒です(;´Д`A ```

02

この画像は両受け軸です。

三角形の糊代だけでの接着では耐久性に不安を感じてしまいまいて

型紙の端っこを切り取って糊代の上から貼り付けています。

肘関節(両受け軸タイプ)と手首(片受け軸タイプ)には必要ない

・・・・・・・・・・・・・と思いますが・・・・大した手間ではないので貼り付けています。

でも肩(差し込みタイプ)には必要だと自分は思っています。

肩の大きな物が乗っかっているMS(アカツキ、アリオス等)は

大き目にカットした物を補強のつもりで貼っています。

受け側(ボディ側)も補強しなければいけませんけど・・・(´Д`;≡;´Д`)アワアワ

|

« ヘルプ・ミ~ | トップページ | 妥協するべきか・・・ »

⇒アカツキ」カテゴリの記事

コメント

始めまして。
リアル版のものを作られている方が少ないので楽しく拝見しております。
組む専門なんですが、穴をあけたパーツに張り付けず、軸を延長して奥の面に張り付けると強度が増すかと。(ズボっと奥まで挿しこんじゃいます)
それと、おいらはこういった場合、三角のりしろになっていても四角くし、のりを付ける面積を広くしています。
切るのも楽になりますしね。
参考になれば。
ではまた。

投稿: たーくん | 2010年4月 6日 (火) 00時56分

>たーくん さん
初めまして。閲覧、コメントありがとうございます。
軸の先端に面を貼るのも有りですね。
糊代を四角というので思い出したのですが
以前は差し込み側を四角柱にして受け側を円柱で
制作していた事を思い出しました・・・
この方法なら糊代の面積がかなり増えて考え直す余地ありです!!
アドバイスありがとうございます
これからよろしくお願いします。

投稿: ユウ | 2010年4月 6日 (火) 20時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/553159/47995944

この記事へのトラックバック一覧です: 可動パーツ:

« ヘルプ・ミ~ | トップページ | 妥協するべきか・・・ »