« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

上半身

仮組で上半身をさっくりと組み上げてみました。

糊代、直貼りの検討、修正が必要です(汗・・・

Dscf0006

とりあえず頭部を乗せてみました。

頭部の出来はボツパーツなので気にしないで下さい。

ただバランス検証の為に乗せてみただけです(汗・・・

毎回の事ながら首の長さがうまくいかないです。

いつも首、軸の太さがうまくいかず見た目首が短くなってしまいまして・・・

早速修正作業に取り掛かります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なんだか・・・・!?

久しぶりの更新になります(汗・・・

脚部モデリングでいろいろ問題が出てきまして・・・

Photo_2

ん~~~何だか・・・(汗・・・

1

バランスが悪い。

フロントアーマー、ふんどし部分がでかい。

手、手首がでかい!

・・・・・・・修正に日々が続く・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

途中経過・・・モデリング

下腹部まで一応終了。

書き込み、下腹部の手直し修正作業はこれからですが。

G02

背中は

G01

スーパードラグーン取り付けの挿入口はこれから胸の手直し作業です。

ここまでは比較的に楽にモデリング、展開作業が出来ました。

でも・・・これからがサクッと出来るか悩み抜くか。

脚部のモデリングです(汗・・・

これが自分にとっては複雑な形状なんですよ~

全部直線での設計なら楽なんですけど。

G03

正直RY78と同じような形状です。

ただ○の部分が卵型でこの形のまま足にくっついているんです。

上下から見ると丸の形状です。うまく説明出来ないんですけど。

こだわっちゃうと組み立て者に優しくないモデルになっちゃうし。

とりあえず思うがままモデリング進めています。

組み立て者に優しいモデルを目指したいと思います(汗・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

こんな感じです。

SHOULDER  ARMOR(ちょっとかっちょよく英語で(^^ゞ)の

モデリングで今週時間を費やし過ぎてしまいました(泣・・・

これからガンガンペース上げていかないと大変な事になりそう・・・

ラシャ90のプリント比較です。

Dscf0031

照明の反射は別として一目瞭然だと思います。

ピンボケなので線が太く見えますが線、色は、はっきりしています。

ちなみにペパデザⅢで展開、bmpで保存した同じ物をプリントしました。

青、赤などの紙はインクジェット、暗い色、金など自己主張の強い紙はレーザーと

試しながら使い分けていきたいなと思っています。

線が見にくいとイライラしますからね(--〆)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

濃い色紙のプリント・・・

いろいろな助言本当にありがとうございました<m(__)m>

なんとかラシャ90番に誰でも見えるプリント出来る事が出来ました。

ストフリでは暗い色と金色の明るい色が多くパーツを構成しているので

はっきりとしたライン(切り取り線等)をプリント出来る事が出来て良かったなって・・・

無理言ってガーベラさんの協力を得ても行き詰まってしまい

レーザープリンターに変えてみたら今までの悩みはなんなんだ・・・って

個人的には出費は大きいけど「キャラホビ参加!」を目標にしているので

さっさと先に進めたいといます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »