« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

いいかげんに・・・

宮城大地震だか茨城大地震だか知らんけど

いい加減収まれ!って・・・誰に向けたらいいのか腹の立つ状態です。

いまだにしつこく余震が続いている状態ですし。

仕事先はもろ被害受けて大変な状態だし

個人的にはお墓の一部パーツ(?)が倒れてしまって

速攻業者に駆け込む始末だし・・・

更新している今この時も揺れているし・・・

本当にいい加減にしろって言うのが本音です。

東北の方達に比べれば全然比較にならない被害なのですけどね・・・

昨日の地震で出来なかった生産残り分と掃除、片付け、

機械点検、の為今日休日出勤でした。

慣れとは恐ろしいもので震度3位だとあまり恐怖を感じなくなってます・・・

昨日の揺れに比べれば・・・みたいな(汗・・・

何はともあれ早く地震が止まってくれれば東北地方の復旧作業もできるのでしょうが。

って言っている今も地震で揺れています・・・(怒・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なぜ思いつかなかったんだろ??

今日ある事を思いつきました。

でもその前にやっとこれだけ出来ました。

Dscf0003

脚部はまだここまでです・・・・・・・

Dscf0005

Dscf0008

思いっきり書き込みました。センスありませんが・・・・・・・・

インクジェットとレザーの余白の違いからラシャ90基準で

レザーでプリントしているんですが印刷の剥げがひどいです(泣・・・

白紙は特に剥げがひどいです・・・調べて設定を変更しているんですが・・・

そこで今日フッと思い浮かんだんですが

レザーでプリントしたものをインクジェットでコピーしたらどうだろうかって。

結果「良いんじゃないか!!」って。

パーツの大きさのずれもないし、ただ線が薄いような気が・・・

安いプリンターなので細かい設定ができないのですが線が剥がれるよりマシかって。

でも保存の時ちょいと調整すれば行けるかもって。

2度手間ですがこれは有りです。

ん~~~明日から仕事が忙しくなるし

花粉症も全開にひどいし・・・気持ち的にしんどいです(泣・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

やり直し・・・

膝部分のパーツの組み立て簡略化しました。

01

下が簡略化前、白の紙でベースを作り色紙を貼り付ける方法をとりました。

仮組してバランスとれていたので「それなら初めから色紙を組み合わせちゃえ」って

紙同士の厚みを考えてモデリングし直しました。それがこれ ↓

02

結論・・・・・ボツです(泣・・・

厚み、糊代の組合せがまったくだめです・・・

厚みの薄い 「白」 < 「90」 < 「金紙」 厚い

で各色同士の貼り合わせ箇所の凸凹がひどいです・・・

「白」「90」の組合せは見なかった事に出来るんですが

「金色」との組み合わせはだめです。計算が甘かったです・・・

つま先かかとの試作組立終わりました。組み合わせただけで貼り付けてはいません。

03

04

修正個所もみつかりアンクルガードを合体させて

脚部本組み立てに入りたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »