« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月

キャホビ2011

今日行ってきました。

んで J-cube-FCにお邪魔・・・もとい、邪魔しに(?)行ってきました(汗・・・

迷惑かけた上にまたお邪魔してしまいました。

紙で出来ているってことで写真を撮る方達がとにかく多かったですね。

それだけ完成度が高いという事ですね!!(笑・・・

購入の列が出来ていたという王道のJ-CUBE juneさんのブースです。ピンボケですが・・

June1_2

中でもUCガンダムの作り・・・・・凄いです!!(汗・・・

じょーしーさんの話聞きましたが完成度・・高すぎです・・・

紙工作の域を逸脱しています・・・(羨・・・

juneさんって・・・・・凄すぎです。

右上のじょーしーさんのRX-78 GP01もハンパないです(汗・・・

新しい発見、いろいろなアドバイス凄く参考になりました、使わせてもらいます(汗・・・

特に糊代の活用技法をパクリ・・・いや参考にさせてもらいます(汗・・・

んで私が迷惑かけ過ぎたJ-cube-FCのブースです。・・・すべてピンボケです(謝り・・・

Photo

どつぼさんのクシャトリアとギラズールです。

曲面の細かいパーツ、汚しの技法・・・凄いです!!

真ん中のミニサイズのクシャトリアはニキさんが組み立てた代物です!

驚くべきこのサイズより小さいクシャを見せてもらいましたがハンパない細かさです(汗・・

なんでもピンセットと待ち針等を駆使しているとのこと・・・

あっ!!いろいろテンパっててクシャを買うのしっかり忘れてしまっていた・・・・・・・・・・・

購入するつもりだったのに・・・・・・・(泣・・・

Photo_2

けいけいさんのクロスボーンとよっしぃさんのノーベルです!

サイズが他のモデルより小さいのですが完成度高い!!です!!

Photo_3

ヒロシさんのリゼルとサイコです。

実はサイコを並べるのはキャラホビ規定上ヤバイという事でした(汗・・・

リゼル完売という様に完成度高いです!!!

・・・・・・・皆さんのレベル、ハードル高すぎです!?

Photo_4

思いっきりピンボケで申し訳ありません・・・

作り込み、手間はハンパない仕上がりです!!

細かい表現、転写シール活用等これまた凄いと言うしかありません!!

画像にはありませんが参参参さんのSDシナンジュとのツーショット・・・

画像に取りたかったです・・・タイミングが悪かったです(泣・・・

Photo_5

TAMEさんのザメルです。

いや~~~~~でかいです(汗・・・・・

画像真ん中上部の砲身が伸びるんですが伸びるとこれまた存在感があります!!

足関節の灰色のパーツが灰色のチャラチャラ袋(買い物Ca袋?)を

使用するという発想は自分には思い浮かびません(汗・・・・・

でもこの方法もありですね、こ技法もいただきます(汗・・・

Photo_6

東雲さんのジンクスⅣです。

可動部分がハンパなく多いです(汗・・・

紙でここまで可動させるなんて・・・・・・・

多可動はMGとかには、かなわないと思っていたので

東雲さんの技法、こだわりに脱帽です<(_ _)>

今日監修用のとってつけなハンパな作品を持って行った自分が恥ずかしいです。

でも嬉しい事に売り子(?)に立たせてもらった時に

ストフリの事を若干名の方に聞かれた事が嬉しかったです・・・が

もっとしっかりしなければって叱咤されたと思っています。

んで2次審査が通ったのでとりあえずサンプルを

創通に送らなければいけないとの事。

まだ遅れるような状態ではないので早急に作業を進めます。

あと嬉しい事にニキさんが検証、ミニサイズを組み立ててくれると。

早く結末まで持って行けるようGO!GO!です!!!

キャラホビ参加の皆様 お疲れ様でしたm(__)m

| | コメント (10) | トラックバック (0)

久しぶり・・復活???

いつもながら久しぶりの更新です(汗・・・

大げさですが復帰第1弾!!!

現場復帰で12時間労働の日々・・・

平日ぺパクラ作成に1時間も時間を費やせない毎日です(泣・・・

今現在の状況です。

Photo

組み立て図なんですがどうでしょうか???

初めて作成した組み立て図です(汗・・・

パーツ番号はまだ付けていません。

では ちょっとUPで

2

なんとなく解りますかね?

どこまで詳しくすればいいのか解りません・・・

制作した自分には当たり前ですが十分わかるんですが・・・

キャラホビ参加・・・無理そうです・・・辛いですが間に合わないです・・・・・・

でもこのストフリはいつか必ず表舞台に立たせます!!

無理せず作業を突き進めます!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »